お久しぶりです/ジョンさんの肝臓


なんだか随分更新があいてしまいました。

その間に桜橋ミケ子さんはおひとりさま生活を満喫できる里親様とご縁をいただきました。

うちのジョンとシャーロックも相変わらずです。家の子に迎えて7年が経ちました。

ジョンの肝臓の数字は一進一退です。薬は継続しています。腎臓の数字(BUN、クレアチニン)が2にゃんとも少しずつ上がりつつあり、ごはんを腎臓用療法食(キドニーキープ、ロイヤルカナン腎臓サポートスペシャル)に変えました。

ジョンさん、ワクチンはもう少し涼しくなってからにしようと思っていたら、目の周りを流血していたので通院のついでにワクチンと年1回の血液検査とエコーを撮りました。

体重5.3kgで3ヶ月前とほぼ変わらずなのですが、肝臓に腫瘍が2つあるようです。昨年はなかったんですけどね。リンパ節や他の臓器は問題なさそうで、腫瘍の形もはっきり丸いのでおそらく良性とは言われたのですが。あとは血液検査の結果待ち。

目の周囲は角膜に小さなキズがついて炎症が出ていたようで、目薬を処方されました。少し本にゃんは至って元気です。ワクチン(フェリバックL-3)の副作用も無いようです。生ワクチンの方が調子良いですにゃ。