エリザベスカラー用食器を作る。


7月23日朝の状態。
7月23日朝の状態。

エリザベスカラーを付けると身体を舐められなくなるということは、お口や舌の周囲をカラーでおおわれているということで、要するにいつものようにごはんが食べられない!ということになるわけで。「カラーの中にすっぽり入るサイズの食器を台の上に置けば食べられますよ」と教えてもらいましたが、どうもうまくいきません。

シャーロックはもともとご飯を食べるときに姿勢を低くして比較的水平に近い角度で顔をお皿に持っていくタイプなので、ごはんのお皿を見つける>近づく>横から顔を寄せようとしてカラーが台にあたる、で食べられない。カラーがあたると少し顔を持ち上げるのですがやっぱり角度が悪くて、カラーでブルドーザーのようにご飯を掬って向こう側にこぼしてしまう。3回トライして失敗するとふてくされて引きこもってしまいます。

台ごとカラーの中にすっぽり収まるように作った方がよさそうだと思い、食器棚にあった小鉢を伏せて重ねてそのうえにいつものお皿を貼り付けてみました。

あ。食べられた。
あ。食べられた。

何とか食べられました!安心したのもつかの間、成功したのはこの1回だけ。あとはブルドーザー状態になったり台ごと倒したりでやっぱりうまくいかない。食器の下に隙間がある方が食べやすそうかなと思って下の台をお皿より一回り直径が小さい植木鉢にしてみたら、今度はお皿から離れるときにカラーを皿のふちにひっかけて倒すようになってしまいました。Shimonも心配してありあわせの材料で脚付のお皿を3種類作ってくれたのですが、うまくいきません。失敗するとしょんぼりして引きこもってしまい、次はいつ食べに来てくれるかわからない。食べられないより心配なのが水が飲めていないことで、少しだけコップを手で持ってなめさせた後20時間以上一滴も飲んでいません。こんな状態なので少し口にしたフードもカリカリだけで、全く水分がとれていないのです。もう泣きそうです、ていうか私、泣きました。夜中の2時に。

とにかく1回だけでも成功した時の形とあまり変えない方がいいのかもしれない。この写真を見たYさんから「少し台が高いかも?」というアドバイスをいただいたのを思い出して、小鉢を1段抜きました。余った小鉢の上に水のお皿も置きました。

小鉢の下に転倒防止とこぼれる餌請けのために植木鉢の受け皿を置いています。
小鉢の下に転倒防止とこぼれる餌を受ける(食べてる途中で結構こぼす)ために植木鉢の受け皿を置いています。
お皿と小鉢はマジックテープで固定して、皿だけはずして洗えるようにしています。食べやすいように少しお皿を傾けています(Shimonのアイデア)
お皿と小鉢はマジックテープで固定して、皿だけはずして洗えるようにしています。食べやすいように少しお皿を傾けています(Shimonのアイデア)

そこに、一度は引きこもったシャーロックがとことこあらわれて、やっぱり食器の横からぶつかってるんだけどもう少しで届きそう…お皿を少しだけ傾けてあげたら、ようやく食べてくれました。その後、水を飲みたそうにケージの中の水入れに頭突きしているので、もうがまんできなくて水のお皿を手で持ってシャーロックの口まで持っていったら、今まで見たことないような勢いでがぶ飲みしてました。ごめんね、喉乾いてたんだね。この時点で朝の3時です。

とりあえず水を飲んでくれたのでほっとしたらようやく眠くなってきたので仮眠して、朝ごはんの時間になりました。いつものようににゃーにゃーいいながらごはんを催促するジョンの後ろについて、やっぱりいつものように小さい声で鳴くシャーロック。昨日も食べたかったのに、食べさせてあげられなくてごめんね。昨日の夜中に作ったお皿にカリカリを出すと、やっぱり横から衝突してましたが、最初に少しだけ手を添えたらあとは自分で食べられました。そして、水も自分で飲んでくれました!

もう1種類試作した食器があるので、2つ並べて使いやすそうな方を最終版にしてあとはシャーロックに練習してもらおうと思います。

 

コメント