ツンデレ王子の本心?


まだひざのりはしてくれない…
まだひざのりはしてくれない…

デレデレ王子のジョンさんは最近お仕事中の猫1号のひざにたまに乗ってくれるのですが、ツンデレ王子シャーロックは絶対乗りません。座っている膝の上に大きなビーズクッションをよりかからせて、その上になら座ってくつろいでくれるというなんとも微妙な距離感です。

だけど仕事部屋から外に出ようとすると、机の下で寝ていても起きて走り出すのはシャーロック。

おかーさん、こっちですか?
おかーさん、こっちですか?

いや、その、お茶じゃなくてトイレなのよ…。

そしてトイレから出てくると、

おかーさんそこでしたか。
おかーさんそこでしたか。

外で待っているシャーロック。

朝起きると、

おかーさん起きました。
おかーさん、おなかすきました。

顔の近くにいるのはシャーロック。

さびしがりなのは、ジョンよりもシャーロックなのかもしれません。

でも、もう少しおかーさんに甘えてくれてもいいのじゃよ。