新しいおもちゃ。


しばらく買ってなかったので、ごはんを注文するついでに新しいのを買ってみました。

シャーロックがまだ実家にいたころ、猫と遊ぶの下手っぴーな猫1号もこの虹色ひもじゃらしなら相手をしてもらえたのでした。やはり威力絶大です。

IMG_9004ところで寝ているシャーロックさんののどをなでていたら、手に違和感が…毛をかき分けてみると小さな傷があるのを発見。犯人はジョンさんでしょう。毎日取っ組み合いしてますから。ただの傷だろうし特に痛がったり掻いたりする様子もなかったので放置しておけばいいかなと思っていたのですが、3日ほどたっても状況がかわらず、なんだか膨れているような気がしてきたので久しぶりに医者に連れて行きました。

待合室で一緒になった猫ちゃんは「首のところに傷ができちゃったのよー、もう一匹の子にやられたんだと思うのね」と、全く同じような症状だったよう。「あー、うちもたぶんそうなんですよ。かさぶたできちゃってて」というと、「そう、それでね、うちもかさぶたができてたんだけど、結局かさぶたで傷がふさがって、その下が袋になって膿がたまってたのね。で、切開して出してもらったのよ」…そこにエリザベスカラーを持ったA先生が登場。カラーのつけ方を説明しています。…う、もしかしてシャーロックん、またパラボラ王子に逆戻りですか?

ちょっとどきどきしながら傷を見せたところ、主治医のK先生、「これかさぶたですよねー…」といいながらかさぶたを手で取り除いています。毛も一緒にむしられて小さくハゲてしまいましたが、触診したところ、「特に何もないと思いますけど、赤くなってるから軽い炎症は起こしてますね」とのこと。ジョンの耳ハゲ用のデルモゾールGを塗ってしばらく様子を見てくださいとのことでした。

病院に行ったついでに、以前から気になっていたシャーロックのくしゃみだか咳だかよくわからないもの連発の動画を見てもらいました。数週間に1度ぐらいなんですが、終わったらけろっとして普通に寝たり遊んだりしているのですが。

そちらの方は、「もしかしたら咳かもしれないけどそんなに頻度も高くないので、今日は薬も処方しないでそのままにしておきます。頻度が上がるようならレントゲンと血液検査をしましょう」とのことでした。

たぶんこんな感じでやりあってるとき傷ができたのでしょう。
たぶんこんな感じでやりあってるとき傷ができたのでしょう。

待合室で会ったおばちゃんいわく「強い子は首、弱い子はお尻に傷ができるのよねー」とのこと。たしかにうちではシャーロックの方が優勢です…。

最強の長じゃらしです。