シャーロック・ワクチン記録(2014)


6/17AMに接種。朝ごはんは6:30頃、ふつうに食べた。

IMG_9840
捕獲時の様子。久しぶりだったのでかなり逃げた。

10:00AMにかかりつけ医院へ。院長診察。

シャーロックが大きくなった…わけではなくて、病院に一緒に行ったドン君(6歳)。茶白仲間~。
シャーロックが大きくなった…わけではなくて、病院に一緒に行ったドン君(6歳)。茶白仲間~。

ドン君の接種が終わってシャーロックの番。体重3.86kg(変わらず)、体温39.5度(相変わらず高め)。歯肉炎がちょっとひどいので炎症を取るために薬をつけてくださいと指導あり。スケーラーで簡易歯石除去(歯茎から血が出た)の後、フェリオフィールを処方される。

炎症をおさえるための薬(フェリオフィール)を処方される。赤くなってるところにつけてくださいと言われたのですが、右上・右下・左上・左下と4回おとなしく塗らせてくれるのでしょうか…
赤くなってるところにつけてくださいと言われたのですが、右上・右下・左上・左下と4回おとなしく塗らせてくれるのでしょうか…

歯の手入れの後、ワクチン(フェロバックス3)接種。咳き込んでいるのかくしゃみなのかよくわからない動画については、「咳にも見えるけど頻度がそれほど高くないのであれば、肺に異音などもないのでレントゲンは見送り」となった。

ワクチン証明書をいただいて11時過ぎに帰宅。

IMG_9865

いつもなら病院から帰ったらクローゼット上の高いところに逃げ込むのに今日はベランダ横のお立ち台までしが上がらない。夕方までお立ち台上で寝ているような寝ていないような感じでじっとしている。その後リビングのクッションでようやく丸くなる。

ようやく寝ました。
ようやく寝ました。

19時、いつもなら17時半ごろからごはんの催促に来るけど全く気配がない。ごはんの支度をはじめたら一応キッチンに顔は出した。食事は2-3口、口を付けただけで残す。ウェットフードも残している。食事の後うんち1回、やわらかめ。トイレを埋めたあと、またお気に入りのクッションでずっと寝ている。

翌2時頃から6時過ぎの間にリビングから寝室に移動、窓際のがりがりサークルの中で寝ている。7時頃朝食を出してもやはりほとんど食べない。食事の後うんち、軟便。血便はなし。リビングに出てきたあとは相変わらずクッションで寝ている。

この体制で接近しても喧嘩にならない。元気がない。
この体制で接近しても喧嘩にならない。元気がない。

朝9時過ぎにヤクルトおばさん来訪。応対しているすきに寝室クローゼット上にのぼり、またひたすら寝ている。

水をほとんど飲んでいない。おしっこは夜中に1回。

15時過ぎに下界に降りてきた。これまで、帰宅してから全く声を出して鳴かなかったのが、少しだけ鳴くようになった。

19時すぎ 2日め晩ごはん 出しても食べない。私が見ているところでは食べてくれなかった。

その後私は外出して23時頃帰宅。ようやくベッドの上の定位置に戻ってきてくれていた。

いつもの場所。
いつもの場所。

明日の朝ごはんは食べてくれるかなあ…。

(6/19朝追記)朝ごはんおねだり・食欲・水 平常運転に復帰しました!

(6/20朝追記)昨日は朝ごはんはふつうに食べましたが、あまり元気がなく晩ごはんも半分ぐらい残してました。今朝は朝からジョンとの運動会のあと朝ごはんは完食、猫じゃらしにも反応が良くなりました。うんちも半分柔らかいけど少しずつ戻りつつあります。回復までは3日かな。