ドッグランに行ってみた


ちょっと入口が分かりにくいですが、墨堤通り沿いに看板が出ています。
ちょっと入口が分かりにくいですが、墨堤通り沿いに看板が出ています。

近所に9月20日から10月19日まで、期間限定の仮設ドッグランができたので行ってみました。

銅像堀公園に期間限定のドッグランを開設中です 墨田区公式ウェブサイト

うち、犬はいないのでにゃんず実家のスタッフや里親さんたちと一緒にボランティアね。

お店ではリードにつながれてる空くんもノーリード。
お店ではリードにつながれてる空くんもノーリード。
卒業生の蓮君がきたよ。
卒業生の蓮君がきたよ。

蓮君が入ってくるのを待ちきれない空とわぐ。

他にもたくさんのわんちゃんが遊びにきました~。一緒に遊べた子もいれば、ちょっと愛情表現が激しすぎてみんなに怒られる子も…。

地面と保護色になっていつもと違う雰囲気のわぐ。
地面と保護色になっていつもと違う雰囲気のわぐ。

高架下の仮設施設だからしょうがないのかもだけど、アスファルトが傷んでちょっと足が痛そうに見えましたけど、犬的にはどうなんだろう…?土を入れるのが難しくても何かもう少しできないのかなあ。

室内で暮らしている猫と違って外出する犬は、散歩の途中でいろいろな人にあうし他の犬に会うこともあります。そんな時に上手にお付き合いできるようによその犬や人と触れ合う機会をもてるこういう施設は大事なんだなあと思いました。

あと、難しいなあとおもったのが避妊・去勢していない子…猫と違って勝手に出歩かせないから、勝手に繁殖することはないかもしれないけど、こういう場所でヒートの子がいると去勢してる子でも落ち着かなくなっちゃうようで、去勢してない子がいたら…襲われちゃいますよね。ノーリードだからとっさに止められないし。自分の家で子供を産ませて育てる気がなければ避妊と去勢は犬もした方が良いのではないかなと思いましたし、考えがあってしないのであればこういう施設の利用は気をつけないといけませんね。

今日はこれから耳そうじ講習会です。